岩津助産院

〒570-0086 大阪府守口市竹町8-18 TEL/06-6992-0264 FAX/06-6992-8639
月・火・水・金・土(9:00〜11:30)/木・日・祝日休診

TOPPAGEへ岩津助産院について出産について助産院での活動いわつはなれ

助産院でのお産

助産院でお産をする為には...

  1. 妊婦さんが健康であること
  2. 正常分娩が予測できること
  3. 妊娠中、嘱託医療機関の診察を受けること
  4. 妊娠中に安産のための努力ができること
  5. 家族が助産院での出産に理解があること

当院で取り扱い出来る方

  1. 満期産(妊娠37〜41週)であること。
  2. 赤ちゃんの発育が順調で、2500g以上あること。
  3. 分娩経過が正常であること。
    ※逆子、双胎(双子)、妊娠高血圧症候群、早産傾向、強い貧血、感染症(B型肝炎、C型肝炎)、前回が異常分娩、前回が帝王切開 等がある方は、当院では取り扱いできません。

以上が条件になります。
お産は病気ではなく、自然の営みです。
お母さんの "産む力" と " 産まれてくる力 "を最大限に発揮できるようサポートします。
助産院で母と子に優しいお産をしませんか。

正常な妊娠・分娩とは?

(日本助産師会のガイドラインに沿っています。)

  • 逆子(骨盤位)ではない
  • ふたご・みつごではない
  • 帝王切開をしたことがない
  • 合併症がない
  • 胎盤の位置に問題がない

助産所での出産を考えている方は以下の項目をチェックしてみましょう!


(日本助産師会のガイドラインに沿っています。)

  • 合併症がある(喘息、甲状腺機能異常など)
  • 感染症がある(B型肝炎、C型肝炎、HIVなど)
  • 子宮筋腫がある。または子宮に異常がある
  • 子宮の手術をしたことがある(筋腫核出など)
  • 帝王切開をしたことがある
  • 血液型がRh(-)である
  • 前置胎盤といわれている
  • 胎児に異常がある(胎児発達遅延、奇形など)
  • 羊水に異常がある(羊水が多い・少ないなど)
  • 妊娠経過に異常がある(高血圧、高血糖など)
  • 多胎妊娠である(ふたご、みつごなど)
  • 逆子(骨盤位)がなおらない

以上の項目に1つでもあてはまる方は助産所での出産をすることができません。
ご質問にはお答えいたします。

space